業務効率アップ!Wordの便利なショートカットキー~その2~

お仕事や学校での文書作成にWordを使われている方!ショートカットキーを利用してもっと業務効率をアップしてみませんか?
第1弾は「書式をクリア」するショートカットキーでした。活用していただいてますか?
第2弾も、作業時間短縮になるショートカットキーをご紹介します!それでは早速いってみましょう~。

[Shift]+[スペース]で半角スペースを入力!

 例えば姓と名の間にスペースを入れる時「ちょっと広いな…」という場合ありませんか?
そんな時は半角スペースにすればよいのですが、入力モードを切り替えるのは面倒ですよね。
[Shift]+[スペース]で全角入力モードのまま半角のスペースが入力できますよ!

ちなみに…スペースが半角、全角どちらで入力されているかを調べたい時は[編集記号]を表示すればすぐにわかります。全角スペースだと「□」、半角スペースだと「・」と表示されます。この編集記号の表示/非表示も[Ctrl]+[Shift]+[8]で切り替えられまます。よく使う方には覚えておいてもよいかもしれません。

[Ctrl]+[Enter]で改ページを挿入!

入力中に、「この内容からページを変えたいな」と思った時に役立つショートカットキーです。
ちなみに「改ページはなぜ必要なの?」と思われた方は、わかるとできるのWord講座を
是非受けてみてくださいね!

[F12]で一発保存!

ファンクションキーの[F12]キーを押すと[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されます。
これで[ファイル]タブ→[名前を付けて保存]をクリックする操作も短縮できましたね。

いかがでしたでしょうか?今回紹介した3つの操作は、私もよく使います。よく使われる方は覚えておいてくださいね~!

おまけ

使う方は限られますが、こんなショートカットキーもあります…

[Ctrl]+[Alt]+[C]→コピーライトマーク
[Ctrl]+[Alt]+[R]→アールマーク
[Ctrl]+[Alt]+[T]→トレードマーク

よく使う方は「便利!」と感じる・・・はず?

« »

コメントは受け付けていません。