ついにMOS2013 Expert(エキスパート)試験開始!全て出揃いました!

以前の記事ではPowerPointとAccessの試験開始をお伝えいたしましたが、ついに7月23日(水)より、WordとExcelの上級レベル(エキスパート)の試験も開始されました。

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500

これで、MOS2013試験が全て出揃った形になります。2013でのマスター取得も可能ですね!今までのエキスパート試験と異なるのは、Word・Excel共に「Part1」と「Part2」の2種類になったという事です。前回の私の記事でもご紹介しておりますが、マスター取得の条件が、全6科目になりました。おおぅ。険しい。

でも、難易度が上がっているからこそ、取得した時の達成感や自分への自信も大きなものになりますね!そして就転職を目指されている方にとっては、強いアピールポイントに出来るのではないでしょうか。私が人事だったら間違いなく会ってみようと思います。無条件で書類は通過です。(私は人事じゃないですけど)

パソコン教室わかるとできるでは、MOS2013の資格対策講座を鋭意制作中です。出題方法が変わった試験についての説明やアドバイスもしっかりさせていただく内容になっておりますので、独学では不安という方にはぴったり!ぜひ続報をお待ちください。

 

資格取得もそうですが、大人になってからの学習というのは、時にしんどい事もありますよね。忙しくて時間があまり取れなかったり、難しくてくじけそうになったり、試験などでいい結果が出ずにモチベーションが下がってしまう事もあるかもしれません。

でも、その先にあるモノ、またはその過程で得られるモノってやはり自分にとって必ずプラスになるものだと思います。これは学習とかだけではなく、全ての事に通じると思います。

この記事の最後に、私の好きな言葉をご紹介いたします。Googleで検索せずにこのセリフが何の作品であるかわかった方とは、きっと良いお酒が飲めそうです。

 

※ちなみにおおまかなシチュエーションはこうです。昨夜起きたある事件の手がかりを掴もうと、1人の警察官が大量の割れたガラスから、あるかどうかもわからない犯人の指紋を探そうと細かいガラスの破片を一つひとつ調べています。様子を見るに、途方もない作業に見えます。その姿を見て、あるキャラクターが「あんたどうしてそんな事をするんだ?」と聞きます。その時に警察官が返したセリフです。

 

そうだな…

わたしは『結果』だけを求めてはいない。

『結果』だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ…

近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。

大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。

向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、

いつかはたどり着くだろう?

向かっているわけだからな…違うかい?

 

ある意味綺麗事とも捉えられるセリフですが、この二人の背景やその後を読むと非常に心打たれます。何かを目指して頑張っているけど煮詰まってしまった時や、困難な事に直面した時、このセリフを思い出します。

今までやってたのは無駄だったのかな。。。とか、これを実現するには相当きついけどどうしよう。。。とか、そんな時「大切なのは向かおうとする意志だっ!」と、自分を奮い立たせるわけです。

 

皆さんにも、そういった言葉やセリフ、ありますか?

« »

コメントは受け付けていません。