MOS 2007試験が2016年3月に終了

af0100050052

先日、オデッセイコミュニケーションズのMOS公式サイトでも発表がありましたが、MOS 2007試験が来年の2016年3月で終了となるようです。

2007試験といえば、当初はスペシャリスト・エキスパートという区分がなかったものの、後になってエキスパートレベルが追加されたというちょっと変わった世代ですね。その為、試験内容やオフィスマスターの取得要件が色々と追加変更されました。なので、2007だけ他のバージョンと難易度が異なるイメージです。

 

(易)その他スペシャリスト>2007のスペシャリスト>エキスパート(難)

 

こんな感じですね。

現時点でのOffice2007の法人シェアがどの程度なのかを知りたいところですが、Windows 7/Office2010が主流になってきているという事もあり、試験も終了ということなのでしょうか。法人向けのOffice365もシェアを拡大していくのであれば、2007の需要はなくなっていくのでしょうね。

先月Office2016も発表され、おそらく個人向けPCのOfficePremiumも、春モデルあたりから出荷時には中身が2016のものが出荷されてくるのではないかとの噂もあります。あくまでビジネスユースという意味ではMOS試験自体は2010と2013が今後もメインとなるのでしょうが、2016以降はどのように展開されていくのかにも注目ですね。

 

MOS2007試験が2016年3月に終了!

 

とはいえ!

 

まだ2007試験を受ける事は可能ですから、もう少しでマスターだったのに!という方はぜひお近くのパソコン教室わかるとできるで受験をご検討ください!

« »

コメントは受け付けていません。