タイピングが遅くてもMOS試験に合格できる?

タイピングが遅くてもMOS試験に合格できる?

「遅い」のレベルにもよりますが、難しいと言わざるを得ません。

試験内容的に言えば、それほど文字入力の速度を求められるような問題は出題されませんが、タイピングが苦手な時点で、パソコンの基礎を理解されていない可能性が高いからです。(キーを探しながら入力している方がパソコンについて知識が高いとは考え難いので)

逆に言えば、基礎をしっかり理解されていて、ローマ字入力が問題なくできるのであれば、バリバリブラインドタッチができなくても大丈夫です。ただし、もちろんしっかりお勉強をする必要はあります。

「パソコン教室わかるとできる」では、MOS対策講座以外にも様々な講座をご用意しております。キーボードから徹底的に鍛えたい、という方には弊社オリジナルの「キーボード練習テキスト」をご用意してあります。

キーボード練習テキスト

もちろんもっと前の段階、「電源の付け方がわからない」であったり、「マウス操作が苦手」という方であってもステップアップしていただけるよう様々な講座をご用意しております。マウス練習はゲーム感覚で練習できます。

マウス練習ゲーム

「MOS資格を取得したい!」という皆様の希望を叶えられるよう徹底的にサポートいたしますので、自信が持てなくて二の足を踏んでいらっしゃる方は、少しの勇気を持って教室のドアを開いてください!

« »

コメントは受け付けていません。